ホーム » 未分類 » 600年の歴史と伝統、宮古上布(7/31)

600年の歴史と伝統、宮古上布(7/31)

Bookmark and Share
2017年 7月 31日

s-DSCN3735

 

宮古上布が入荷致しました。

夏の高級な普段着として人気の高い着物ですが、

1反わずか250グラムといわれる宮古上布は、熟練の技をもってしても一日に20センチしか織ることができないと言われるほどの高難度!!!

極細の糸をミリ単位で染め分け、その糸は針を使って文様を合わせながら織り進められ、織り上がったら砧打ちという工程で仕上げます。

これによって独特の艶が増し、ロウで引いたかのようにしっとりとした光沢がでるといいます。

透けるような薄さと、艶やかな光沢をご覧ください。

宮古上布 SOLD OUT
身丈:4尺1分4寸(156.5センチ)
裄丈:1尺7寸8分(67.3センチ)
袖丈:1尺3寸0分(49.1センチ)
後巾:8寸0分(30.2センチ)
前巾:6寸1分(23センチ)

*少し糸は太めです

s-DSCN3742

     s-DSCN3745

科布の帯を合わせて上品な夏の装いに。

名古屋帯 ¥60,000+税(SOLD OUT)

長さ約364センチ(未使用品)

s-DSCN3736

s-DSCN3739

↑ 柄アップ

紬の生地で梨がアップリケされています。

可愛らしい♡

夏が楽しくなる兵児帯も各種入荷しました。

とても楽ちん、一度締めたら驚きます、今年は挑戦してみませんか?!
(左SOLD OUT)

s-DSCN3747

《《《《《  お盆休みのお知らせ  》》》》》

 

 8月8日(火)から17日(木)まで、銀座円窓乃やゝはお盆休みのため休業いたします。

18日(金)より通常通りの営業です。

何卒よろしくお願い申し上げます。

●急なお問合せはこちらまで●

店主大籔090-8828-9025

mail: yayapress@xvf.biglobe.ne.jp

 

 銀座円窓乃やゝスタッフ一同

 

 

◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆◆○◆◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆◆○

mail:marumado-yaya@kcd.biglobe.ne.jp
tel:03-6278-7612

円窓乃やゝ

《住所》 〒104-0061 東京都中央区 銀座2丁目11-19 足柄ビル3F TEL / FAX :03-6278-7612

 

 

  円窓への道2 ビルの写真(今)

 

東京メトロ銀座駅 A12出口より徒歩4分

東京メトロ銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分

東京メトロ東銀座駅 A2出口より徒歩7分

《定休日・営業時間》 【定休日】 火・水曜日 【営業時間】 正午12時~18時

 

(円窓乃やゝ、ツイッター始めました!!) スタッフが日々呟いていきますのでフォローお願いいたします♪

↓↓ポチっとご覧になって下さいませ↓↓

marumadonoyayaをフォローしましょう

ランキングに参加しています。 1クリックぽちっとお願いします!

いつも応援して下さいましてありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村

未分類