ホーム » 未分類 » そろそろ、単衣の支度…(4/2)

そろそろ、単衣の支度…(4/2)

Bookmark and Share
2018年 4月 2日

 

 

 

s-IMG_1325

 

 

日毎に暖かくなってゆくのを感じるこの頃、

日中は、半袖で歩いても良いほどの陽気となりました。

 

異常な寒さ、暑さが突然あらわれる昨今、

教科書通りの合わせ方では、現代の気温の変化についていけないときもありますね。

 

そんなときのため、少し早めのお支度をご提案させていただきます。

 

藍染の単衣着物と、生紬の帯の爽やかな組み合わせ。

初夏にピッタリの組み合わせをお届けいたします。

 

 

 

s-IMG_1319

 

美しい、藍の濃淡の染め…‥。

 

地紙文に描かれた船頭さんなどの風景により、奥行きとリズムが生まれます。

 

縮緬地の単衣着物は、八掛や胴裏がないぶん、

より、体に沿うような生地の落ち感が表れるので、優雅で女性らしく、柔らかな着装になります。

 

s-IMG_1326

 

 

リサイクル単衣着物(藍染)

¥18,000+税

身丈:4尺1寸2分(155.7センチ)

裄丈:1尺6寸5分(62.4センチ)

袖丈:1尺2寸4分(46.9センチ)

後巾:8寸0分(30.2センチ)

前巾:6寸0分(22.6センチ)

 

 

s-IMG_1328

 

単衣から盛夏に季節に幅広くお使いいただける、生紬の帯は、

清々しく清涼感のあるお色ですので、どんなお着物にも映えるはず。

ロウケツの染めも優しい色使いです。

 

 

 

s-IMG_1332

 

 

リサイクル帯(生紬)

¥32,000+税

長さ:約364センチ

s-IMG_1330

 

前帯の柄は、左右どちらの巻き方でも遜色なくお使いいただけます。↕

 

s-IMG_1331

作家の落款があります。

s-IMG_1320

 

s-IMG_1333

 

 

s-IMG_1324

 

オリジナル帯揚げ

¥2,500+税

リサイクル帯締め

¥2,000+税

 

 

 

生紬の帯は、軽くしなやかですが、適度なハリがあるため、

非常に締めやすく好評をいただいております。

濁りのない白に明るい色の入ったの帯締めと、幾何学模様の帯揚げを合わせました。

 

これからの蒸し暑い季節は、少しでも快適に過ごしたいものですね。

 

※リサイクル帯ですが、締め跡もシミ・汚れもございません。状態は非常に良好です。

 

 

**************************** 

4月臨時休業日のお知らせ

誠に勝手ながら、4月9日(月)15日(日)は、

臨時休業させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

**************************** 

 

 

 

 

 

◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆○◆◆○◆○◆○◆

 

mail:marumado-yaya@kcd.biglobe.ne.jp
tel:03-6278-7612

円窓乃やゝ

《住所》 〒104-0061 東京都中央区 銀座2丁目11-19 足柄ビル3F

TEL / FAX :03-6278-7612

 

円窓への道2 ビルの写真(今)

 

東京メトロ銀座駅 A12出口より徒歩4分

東京メトロ銀座一丁目駅 10番出口より徒歩1分

東京メトロ東銀座駅 A2出口より徒歩7分

《定休日・営業時間》 【定休日】 火・水曜日 【営業時間】 正午12時~18時

 

(円窓乃やゝ、ツイッター始めました!!) スタッフが日々呟いていきますのでフォローお願いいたします♪

↓↓ポチっとご覧になって下さいませ↓↓

marumadonoyayaをフォローしましょう

ランキングに参加しています。 1クリックぽちっとお願いします!
いつも応援して下さいましてありがとうございます。

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村

 


 

 

 

 

未分類